インテリアデザイン本とインテリア雑貨の本、北欧スタイルも
このページの情報は
2006年1月18日15時48分
時点のものです。

重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,260
北欧スタイル No.8 通常24時間以内に発送 >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,260
北欧スタイル No.9 通常24時間以内に発送 >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,890
インテリア・コーディネート・ブック インテリアと色彩?色彩の基本とカラーコーディネーション インテリア関係の仕事をしています。色とインテリアの関係が書かれた本が少ない中、見ごたえがありました。ファッションやメークと色との本とは違い、実生活と関わりがもてます。照明効果との兼ね合いも載っていて充実していると思います。 >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,260
北欧スタイル (No.1(2002summer)) 今、日本の建築、生活用品を中心に北欧のデザインは大ブームであ
る。それは合理性(使い易さ)とデザイン(おしゃれ)を見事に融
合している商品が多いことに他ならない。
本書はその北欧デザインを日本に紹介することに最も意欲的な出版
社のムック本である。
私自身はヤコブセンやウェグナーをはじめとするミッドセンチュリー
の椅子デザイン経由でこの本にめぐりあったが、椅子以外にも機能
的かつしゃれた北欧雑貨をカタログ的にパラパラと眺めるのは楽し
い。
ショップガイドも掲載されているので、北欧家具や雑貨に興味があ
るかたは是非どうぞ。
五ッ星評価:★★★☆☆ >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,260
北欧スタイル (No.3(2003autumn)) 今、日本の建築、生活用品を中心に北欧のデザインは大ブームであ
る。本書はその北欧デザインを紹介するムック本の第3弾。
前回(第2弾)のヤコブセンに引き続いて今回もデンマークの巨匠
「ハンス・J・ウェグナー」の特集である。
ウェグナーの名作がカタログのように並んで掲載されているが、値
段がちゃんと明記されているのが嬉しい。デザイン研究を目的とし
た専門書は写真は豊富だが価格はあまり記載されていないから。
また、実際の北欧のライフスタイルが写真豊富に紹介されているが、
名作といわれる椅子が普通に生活の中で使用されている様子を見る
と「あぁ、いいなぁ」と素直に思う。
ショップガイドも掲載されているので、北欧家具や雑貨に興味があ
るかたは是非どうぞ。
五ッ星評価:★★★☆☆ >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,260
北欧スタイル (No.4(2004spring)) シンプルでモダン。
インテリアの基本が見てとれる1冊です。
無駄がなくコ洒落たフォルム。
でもどこかかわいらしく、やりすぎないカラー。
本をめくりながらアイテムを見るだけでも楽しめます。
表紙がすでにハイデザインなので、
見て楽しい、飾って楽しいアイテム集ですね。 >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,260
北欧スタイル (No.2(2003spring)) 今、日本の建築、生活用品を中心に北欧のデザインは大ブームであ
る。本書はその北欧デザインを紹介するムック本の第2弾。
今回はデンマークの建築デザイナーの巨人「アルネ・ヤコブセン」
が特集されている。中でもヤコブセンの超ヒット作 "セブンチェア"
にファブリックを張ってオリジナルセブンチェアを作っちゃおう!
というテーマで5ページも割いているところが、マニア心をきちん
と押さえてあるな、と感心してしまう。
(もちろん本書自体はそんなにマニアックなとっつきにくい本じゃ
なく、パラパラ眺めるだけでも楽しめるものですよ)
ショップガイドも掲載されているので、北欧家具や雑貨に興味があ
るかたは是非どうぞ。
五ッ星評価:★★★☆☆ >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,260
北欧スタイル (No.6(2005spring)) 今、日本の建築、生活用品を中心に北欧のデザインは大ブームであ
る。本書はその北欧デザインを紹介するムック本の第6弾。
今回はノルウェー特集。
『誰も知らないノルウェー・デザイン』というサブタイトル。この
タイトルが象徴しているように北欧のデザインというとまず頭に浮
かぶのはデンマークであり、確かにノルウェーと言われてもすぐに
は思い浮かばない。
ある意味、北欧デザイン関係の出版界をリードする立場から難敵に
果敢に挑んでいった、というような感があり、興味深い。
もう一つの特集はボーエ・モーエンセン。
ウェグナーやヤコブセン、ユールと並ぶデンマークの巨匠の一人。
その凛とした美しい椅子たちは眺めているだけで穏やかな気分に
なれる。
五ッ星評価:★★★☆☆ >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,260
北欧スタイル (No.7) 北欧雑貨案内という事で北欧の人達が実際にどんな雑貨をインテリアに
取り入れているかを紹介してくれてるのかと期待していたが、
実質は日本人バイヤー等のコレクション紹介が主体でかなりがっかりした。
確かに北欧は遠いし、恐らくプロの需要もあるだろうし、現地取材+現地人
主体にするとこの値段では売れないのだろうけど、この雑誌の主役は30−40代位の日本人のプロ達なのだろうか。次号から季刊になるという事だけど、少し厭きてきた気がする。 >>詳細を見る
重たい本はネットでお手軽に! ¥ 1,890
北欧インテリア・デザイン いま流行の北欧(スカンジナビア) デザインのインテリアにまつわる
入門書。帯の紹介文に "多彩な講師陣が〜(略)〜レクチャーします"
とあるように、まさにレクチャー・ブックです。
"多彩な" と紹介された講師陣は武蔵野美大の島崎信教授や北海道東
海大の織田憲嗣教授など、この道の第一人者で、内容(レクチャー)
も "入門" を意識したような非常にわかりやすいレベルから導入して
くれます。
「北欧デザイナー30」の章も代表的なデザイナーがポイントを押さ
えて紹介されていて非常にわかりやすいと思います。
単に北欧の家具や雑貨を眺めて「いいなぁ」というレベルから一歩進
んで、このようなデザインが生み出される背景、土壌を知りたいと思
う人にとっては格好の教科書となると思います。
五ッ星評価:★★★☆☆ >>詳細を見る

『インテリアデザイン本 おうちリゾート系』はAmazon.co.jpのWebサービスを利用して作成されています。